駆け出し

 

駆け出しでここから跳ねるか跳ねないかの大事なタイミングにいる若い女性のモデルたちの戦いは、単にモデル活動だけでなく、やっぱり時には接待チックになったり<若い女性>を武器にした場外戦もあると、仕事柄出会う逞しい女性たちから幾度となく聞く。

 

この世界ではそれも必要な仕事だから仕方ないんだと言う人も、

逆にその場外戦のほうが得意だから挽回できて助かってる、と言う人もいる。

 

もちろん、仕事が繋げるとかより面白いことをしていくためにコネクションを広げたりするのは我々の世界でも大事だし、仕事の本筋ではないとしても重要なことではあるから、一概に「何か変じゃない?」と言うのも難しいんだけど

 

この業界で権力持ってるおじさんとかに対して<若い女性>を武器にいろいろとしなきゃいけないんだとしたらやっぱりなんとなく変な気はする。性別も若さも関係ない、ビジネスパートナーとしてとか先輩後輩としてとか友人としてとかっていうのと違ってきちゃうなら。

 

とはいえ、そういうのが彼女たちの業界での仕事の回り方に影響を及ぼしているのは実際間違いないから、これからモデル(に限らず。)として頑張って行こうと思います、みたいな駆け出し中の駆け出しみたいな方に会ったとき、ああいうのはすべきじゃないよ。とも言うべきかわからず(べつに全員が全員嫌だと思ってるわけじゃないし)。

ただ、モデルになるなら必要なことだからその辺も頑張りなね。と目を見て言うこともできない。

 

 

 

力がある側の人たちがそういうのを求めなくなれば、いちばんシンプルなんだろうけどな。

実際ありますよね、多かれ少なかれ、業界人の皆さまなら誰しも心当たりあると思うんですけど。

 

 

いままでの仕事や繋がりの中で出会った人たちと話すたび、なんとなくモヤモヤしてた件。